老人 & 高齢者マンション
FC2ブログ
相手方の仕事が忙しくなかなか会えなかった元パートナーと久々に
元パートナーと書くと前妻みたいなニュアンスにもとれますね
汗まみれ青春時代の部活でコンビを組んでいた頼もしい元相棒。
当時は何気なく組んだコンビだったのに・・・数十年と付き合いが続くとは
小岩二郎 事件?

店外5人待ちと軽い並び。道路を挟んだ向かいのビル前には救急車・消防車・
パトカーなどが停まっていて物々しい雰囲気。大きな事件でもあったのかな?


小(ヤサイニンニクちょいカラ)
小岩二郎 小 ヤサイニンニクカラメ
行列に加わってから20分後には食べ始め。土曜小岩の凄い行列を考えると、
同じ店と思えないほど土曜以外は(小岩二郎にしては)空いてるのかな?
数年振りの訪問だった元相棒の事を店主さんも覚えていてくれたらしく
「痩せましたね~♪」と声掛け頂き、何気ない一言ですが嬉しいですね♪
私自身は夜営業がなくなってから、実に4ヶ月振りの小岩だったんですが
ワイルドな中に繊細を極めた美味しい二郎にメロメロ。夜に小岩周辺の
J風店巡りが増えたのは秘密ですが、可能なら頻度を増やしたい二郎です♪
開店以来、私の年間二郎訪問数1位がずっと小岩だったけど…今年は
元相棒が「やっぱ小岩いいわ~」と絶賛しまくる癒しに満ちた帰り道でした



(訪問日:今月)



現在の東側夜二郎状況の影響?以前より夜の並びが増えてるような
一之江行列を前に諦めて帰る事が2回続きましたが、今日の並びなら
許容範囲だったので列最後尾に加わり。入店後は新しい従業員さんの
指導に熱が入っている様子が時々目に入りながらトッピングタイム迎え。

小ラーメン (ニンニク2つであとゼンブ) 600円
一之江二郎 小 ゼンブ
なんだかエロイ容姿が食欲をそそります
オープンした頃のキーンっとくる濃厚なスープと比べるならライトな部類に
入りますが、現在の優しくなったスープの中では濃ゆ目な日に当たったかも♪
野菜が若干この時期感がでていたのがアレでしたが、スープの一之江らしく
最後に丼をあげるのを躊躇わせますよね。健康面を考慮しスープ完飲は
泣く泣く諦め御馳走様でした。帰宅ルートからは逸れるのでなかなか訪問頻度が
増えませんが、これから暑くなる次回は今回温存した汁なしでいきたいです


(訪問日:今月)



崩し豚(50円)が始まった守谷へ。NEWトッピングというより
馬場イズム継承?食券+現金50円をカウンターに置いて注文するシステム。
ほぐし豚かと思っていたが食券機の告知では「崩し豚」と表記されていた。

小+崩し豚 ヤサイニンニクカラメ(650円+50円)
守谷二郎 小・ほぐし豚 ヤサイニンニクカラメ
手前に写るのが崩し豚でデフォで載る豚は右上にチラミエしてるやつ。
崩しの方も結構なボリュームなんですが、実はチラミエ豚の方が凶悪
崩れ豚は二郎ファン以外には衝撃度が高そうなショッパーな味付。
生卵につけたら間違いなく美味いので次回はそちらを試してみたい。
(退店時には崩し豚の告知が裏返っていたので数量限定なのかな?)
デフォ豚は脂身が程好くのったジロリアンのお宝端豚に当たって嬉し
チョイクタ野菜は甘みが強くでてたな~。乳化させない方向スープも
最近疲れ気味と話す言葉と裏腹に、楽しそうに調理している姿が素敵です♪
それと、他の二郎に比べて自転車海苔の方の訪問が非常に多いですよね。
私訪問時は計7台のロード、クロス、マウンテンなど確認出来ました。
今のところピタピタパンツのサイクルルックでも浮かない唯一の二郎かも。



(訪問日:2010GW)




訪問日:今月
亀戸二郎 小 ヤサイとニンニクダヴォーでカラメ
小(ヤサイ・ニンニク×2 カラメ)



訪問日:今月

この時期の神保町は会社や学校の先輩が新入社員・新入生を引き連れ
団体で訪れたりして行列マシマシ。初二郎という要素も加味され
必然的に回転も悪くなる。春先の神保町はデンジャラスと敬遠して
いたけど、とにかく二郎が食べたいモードだったので2時間待ち覚悟で

意外にも並び初めから50分後にはトッピングタイムとラッキーでした♪
神保町二郎 小 ヤサイニンニクカラメ
小をヤサイカラメニンニクで。スープ表面の油層が凄いですが、
食べ始めると徐々にスープと一体化していき油層は不思議と消えます。
お上品な豚より脂身が程好く付いた濃い味付けワイルド豚が好きな私に
とっては昇天しそうな位のジャンキー豚が入っていたのにはメロメロで
スープも麺も申し分なく、これだけ美味きゃ大行列するわな~と納得。
それと、現在何人の助手さんが神保町に在籍してるかわからないけど、
本日の助手さんは20人というか都合15人分の大か小か&麺カタ等を把握する
凄い記憶力の持ち主でビックリ基本5人入れ替えとはいえ客は空いた順に
ランダムに座っていく訳なのに、それを全て覚えているのは本当にスゴイ。
私だったら5人分でも間違えそうな。数十年前にTVで特集されたいた
ラーメン香月の超記憶力を持つ接客係さんを思い出しました。

GW前にもっかい食べに来れたらいいな~御馳走様でした♪




訪問日:今月

ようやく藤沢二郎。オープンする前は隣もラーメン店という情報が
流れていたが、営業しているラーメン店の隣には二郎を出店しては
ならない!なる決め事うんぬんを某店主さんから聞いた記憶があったので
恐らくは現在は営業してないんだろうと思っていた通りお隣は廃業店舗。
(決め事うんぬんは記憶に自信が無いので…都市伝説的な解釈で願います)
湘南藤沢二郎 看板


雨の影響もあったのか?到着し食券購入して、いきなり店内待ち十数番手。
列に加わってから23分後にはトッピングを訊かれ食べ始める事が出来ました。
湘南藤沢二郎 小 ニンニク
初回は普通にニンニクのみでって拘りは特に無いけど小をニンニクで。
微乳化スープはストライク。チョイクタ野菜やニンニクともマッチ♪
オープン時は違うタイプの豚が提供されていたようですが、少し出遅れた
私の訪問時は関内バリの@豚に変っていました。これが恐ろしくウマっ
モッチリした極太麺はスルスルと喉を通ります。なんといっても、時間経過に
よって伸びはじめた後半から益々美味しくなる麺で、終盤にかけ濃い目に
なってくるスープや存在感を主張してくるニンニクとあいまって美味過ぎ
毎回書いてる気がしますが…またハイレベルな二郎の新店が登場です。
基本的には東側の二郎ばかりストーキングしていますが、J風店巡りよりも
西側の二郎を再訪しなきゃな~と気付かせてくれる素敵な味の二郎さんでした



詳しくは:こちら



訪問日:先月か3月上旬(?)

神保町か千住で迷った夜。直近では千住訪問だったので今回は神保町への
流れも、藤沢の件で伝えた誤報を早めに訂正しておきたかったので千住

小 ゼンブ 650円
千住二郎 小 ゼンブ
先客がコールしていたアブラの見てくれがエロ過ぎて普段しない
アブラコールをしてしまいました。一之江みたく魅せるアブラで食欲増し。
もう少し麺がゴツっとしてきたら完全に私好みの二郎になりそうで♪
松戸二郎の麺はヤワメの方が小麦が香るとか、神保町の麺はカタメの方が
甘味が強いとか二郎各店によって個人的に頼み分けしてるんですが、
ここではメンカタがいいのかな~。ただ、カタメとノーマルの麺上げ時間差が
ほとんどないお店なので気分的なモノでしかないんですよね。
本日も美味しい一杯でした♪




訪問日:先月

4月から無料になる新大利根橋(現在は片道200円)。守谷店主さんはこれを
見越してこの場所を選らんだんですかね?4月以降は確実にお客増し増しです。
二郎御無沙汰の私のラーメン師匠にも早速お知らせのメールを送ったところ
3月に行きましょうとの返信が。4月から混む前に行こうとのメッセージかな?
新大利根橋有料道路 10.4から無料化
普段は未食のを食べに行く為だけに、ラーメン価格以上の交通費を喜んで
払って訪問したりしてるのに…橋を渡るだけで往復400円も取られるのには、どうにも
納得がいかなかったキモイ金銭感覚を持った私にっとて嬉しい無料化(来月から)です。


「今日は失敗した~。別の日来てくれればよかったのに♪」と、どうやら今日の出来には
納得いってない様子なのにニコニコ明るく気さくな店主さん。小ヤサイニンニクカラメで!
守谷二郎 小 ヤサイニンニクちょいカラ
最近は昼も夜も乳化させない方向で作っているとのお話。「失敗した~」って
言ってたのは少しスープが乳化してしまった事みたいなんですがね、これは
これで非常に美味く、何が失敗なのか判らないほどに私好みのスープでした♪
(近隣の方の好みに合わせ乳化させない方向を選択したという事でしょうか?未確認)
二郎好きにとってお宝の端っこ豚が2個も入っていてテンション
荒々しいヤサイの盛りはツボ♪毎回、高レベルをキープしたうえで表情の違う
二郎さんを提供してくれるので次回訪問も楽しみになるお店。御馳走様でした♪





訪問日:今月

本年初の千住。昨年末、小岩の夜の部がなくなるから来年はいっぱい来るよ~♪
と店主さんに言っていたのに…今頃ノコノコと「毎日来てくれると思ってたのに~♪」
と店主さんの愛情溢れる冗談(せっかく絞ったのに太らす気?)に和みながら着席。

小 ヤサイニンニクちょいカラ(助手さんに訊かれ店主さんへ伝達時に変化
千住大橋二郎 小 ヤサイカラメニンニク
本日は一之江二郎開店時を思い出す二郎の中でもかなり短い麺で
柔麺好きにはたまらない茹で具合。全体的に攻撃的な正統派二郎を
待ち時間少なく食べられるのが魅力と書ければ良かったんですが…
本日は大行列。開店以来、わたし好みの味が続いていて嬉しいんですが♪
ラーメンの方向性にブレは無く、待ち時間のブレの方は激しいみたいです。


訪問日:今月

今年初の神保町二郎。並びがヤバかったらプレOP中の縄麺男山@本郷三丁目
流れれればいいやって、気樂な気持ちで向かう道中。保険って素晴らしい♪そいえば
向かいの用心棒は未食…そのうち行ってもいいですか?(機会があったら行きたい
神保町二郎 小 ヤサイカラメニンニク
小雨も降ってきて並びは軽めだったので行列最後尾に加わり。待ち始めから
食べ終わりまで1時間以内で済んだので神保町二郎にしてはスピードコース。
「○○きく○、ニンニク入れる?」と他店と違うアプローチに嬉しいながらヘジテイト
「に、にんにく多め、yサイ、からめ」と初訪問二郎のようにシドロモドロ(前回に続き)。
意味深に書きながら至って通常盛り登場なのがDOGWOODクオリティーなのは御勘弁を
私がよく行く、小岩二郎や千住二郎だとコレってコールを決めてるのに、なぜだか
神保町二郎の場合はコレっていうの決めてないんですよね~。もし許されるならば
トッピング以前の事なんですが…生姜風味強めっって頼みたいな
過去の傾向から、なんかガッツが欲しい時にフラフラ~と向かってる神保町二郎さん。
今日も美味しいに元気を一杯頂き御馳走様でした♪