7月3日オープン 南越谷にジャンクなラーメン店 登場!
店主がほれた あの「二郎」をインスパイア。(店前にあった広告チラシより抜粋)

JR南越谷駅から徒歩1分、東武伊勢崎線の新越谷駅から徒歩2分とエキチカ。
(そういえば越谷には未食のまま終了してしまった二郎系があったな~電球
へーちゃんラーメン 外観
基本メニューのラーメン(定価600円)を口頭でお願いします。無料トッピングは
注文時に訊かれヤサイ・ニンニク・チョイカラ、背アブラで!二郎ではスルーされがちな
マシマシコールも受け付けていたようでしたね。アブラは別皿のフジマル方式
7.8追記 別皿ではなく野菜の上に載っている場合もあるよう。模索中?)
へーちゃんラーメン ラーメン ヤサイニンニクカラメ
「野菜足りなかったら言ってくださ~い♪」と運ばれてきたラーメン。御代わりOKぱんだもびっくり
7.8追記 野菜御代わりはオープン記念サービスかもしれません。不明)

時間短縮の為に基本的な部分は箇条書きjumee☆SaturdayNightFeverR
汁:カエシより醤油本来の味が強め。二郎系でよくある王道ライトスープ。
麺:二郎基準なら中太麺。見た目冷麺風で食感はゴリゴリ。
豚:出汁ガラって訳ではなく濃い目に味付けされジューシー。
葫:細い刻みニンニク、パンチあり。お腹弱めの方は少なめ推奨。
ヤ:標準的な茹で具合。
量:一般的な二郎亜流店とだいたい同じ。
その他:別皿アブラで勝手に作成したアブラソバにホワイトペッパー投入が美味

スナック時代の面影残る店内のジャンク感がいいですね。ラーメン店としては
今のところ空調がイマイチなのか店内蒸暑いです。入り口付近の席がお勧め。
給水機がないからなのか?御冷やの水は冷蔵庫で冷やさたものを時々入れ替えて
提供していました。細かい気遣いが光りますキラキラ儲けようという雰囲気とは無縁で、
とにかく腹一杯食べて欲しいって気概を強く感じるお店ですai


詳しくは:こちら