訪問日:今週

何度来ても地上に出る度に方向感覚を失ってしまう人形町駅。コーヒーショップを
曲がるとだけ頭に入れているが…駅周辺にはスタバ・ベローチェ・ドトールとあるので
コーヒーショップだけで覚えるのは危険。目印を変えて向かう夜の堀留屋。
堀留屋 夜の外観
太麺は既に完売。ここで太麺に合うという未食の花巻も延期決定。
ならばと未食の鳥を狙うがこちらも売り切れ。なんとか肉がラスイチで残っていたので
つけ、温かいの、冷やなど迷いながら、肉つけそばでお願いします。
堀留屋 肉つけそば
「ニンニク入れますか?」と訊かれる事は流石にないですが「薬味大丈夫ですか?」と
訊かれるようになりました。残される方も多いので事前確認をとるようにしたそうです。
ラスイチの肉は余っても仕方がないとの事もあり「多めに入ってもOKですか?」と
中途半端な量で残っていた事が幸いしたウフフなうふ嬉しい展開。それにしても
ここの肉はメチャウマ過ぎるai胃で消化し終わるまで時々余韻が楽しめます。
ツユの主張が強いのでグイグイと引き込まれるように蕎麦完食。最後はそば湯を
頂きツユを半分程グビっと。肉から出たエキスも相俟って美味しくフィニッシュでした♪
太麺の仕込み量は増やしているらしいのですが、最近は夜まで残っている事も
少ないようなので確実に太いの食べたい方は早い時間の訪問推奨です。
二郎好きが蕎麦に嵌るとは思いもよらずmoee次回ROUND.4は鳥か花巻かな絵文字名を入力してください


詳しくは:こちら