2009.05.20 堀留屋
日本蕎麦界の二郎としては角萬があまりにも有名ですが、その角萬の様に強烈な
蕎麦屋が人形町(中央区日本橋堀留町)にあるらしいので蕎麦二郎を期待しつつ早速走る2
こちらの方が連続で行かれていたのでついつい引き込まれてしまいました~♪ぺこり
堀留屋 外観
店の入り口から「大盛りそば」「たっぷり」等の文字が躍りテンションUPアップ
メニュー表に大盛りという設定がないので通常で多いとの事でしょう。


肉そば750円を太麺の冷(つめたい汁)でお願いを。店内テレビで大相撲の
大関戦を観ながら待ちます。日馬富士のとったりが決まった頃に出来上がりました。
堀留屋 肉そば ひや


丼が大きめなので画像だと少なめの盛りに映りますが実際の量はなかなか。
(ネット情報だと通常で茹で後麺600g前後だそうです。蕎麦屋としてはボリューミー)
堀留屋 肉そば2



割り箸より幅広な太麺は見た目ツルッとしてそうなに、口に運ぶとムチっと
ゴワっと嚙み応えがあり二郎好きにはたまらない食感♪ワシワシとイケます♪
アッサリしたつゆも手伝ってか600gもあったの?ってうちに完食です。
同時に結びの一番も終わり御馳走様でした。二郎じゃないですがコリャイイですニコッ♪
堀留屋 麺の太さ


しっかり味付けされた柔らか豚もゴロゴロと載ってますよ~。ライスほしいな絵文字名を入力してください
堀留屋 お肉ごろごろ

歴史やジャンク度では角萬ですが、こちらもかなり蕎麦二郎してました~ふるーつ☆Cultivation・ドキドキハート


帰りがけ店主さんとお話させてもらったところ、お勧めメニューは3枚肉を使った
肉南蛮そばの冷なんだそうです。上の具が熱く下の汁が冷たいので結果
ぬるもりになるらしく、それがまた不思議な味わいで好評との事。
(角萬のひやにくをイメージして行かれるなら肉南蛮そば冷でしょうか)
他にもいくつかお勧めメニューを教えてもらいましたが、それ程メニュー数が
ある店でないので、最終的には結局全部お勧めなんじゃーん♪って流れになり!
気さくな店主さんでしたね。ゆったり食べられるのは今のうちだけかもしれないので、
混まないうちにまた来ようっとハート次回は鳥そばかな~♪


詳しくは:こちら