訪問日:先週

北千住の駅から徒歩圏内となると、最も気軽に行き易い二郎になる千住ぱんだもびっくり
今のところ試していませんが…もし、歩ける範囲と判ったら訪問頻度が確実に上がり
巨大化しちまうよ俺アップロードファイル 2回目の訪問も小で。トッピングはヤサイニンニク。
千住大橋二郎 ヤサイニンニク
直接飲むと濃い目のスープも、スープ表面の油層が厚いので麺を食べると
アブラの強さで味が薄く感じる現象。次回はアブラ少なめに挑戦してみようかな~。
ヤサイの煮かた盛り方こそ修行先の小岩二郎似ですが、豪快な豚や
麺スープは本店の雰囲気に近いものがあります(元がソレなんで当たり前ですが)。
行く度に表情の変る時期なので次の訪問もワクワクしますね~♪
千住大橋駅
取りあえず巨大化しないよう、北千住駅から歩いてみる事だけは封印します!