昼から神保町食いたいモード!行列が凄かったら向かいの店へ行くかな電球
って軽いノリで到着するもイザ着いてみると、どんなに行列してようが二郎が食べたい
訳で!向かいの店に行けるのは臨休メールを受け漏らしたウッカリの時のみかも。
神保町二郎 小ニンニクマシマシヤサイアブラチョイカラ
待つかな~と思う行列も前倒しの営業開始で軽減うふ女性助手さんのテキパキした
対応もいいですね~手書き風シリーズ26ピース健康面を考えると手をつけ難い見た目脂身5割の豚が
あったんですが…ヤブレカブレで、ええいっと口に含むとトロってました~風呂

帰り道、向かいを覗くと店内1。たまたまかもしれませんが・・・
想像していたより空いてました。その後は腹ごなしにアキバまでテクテク散歩。
大二郎は9割方の席が埋まり予想外の大盛況でした。