訪問日:2月下旬

那須高原で一泊ビール翌日は単独行動!そこからロードバイクで自宅までロングライド。
並びがキツそうな壬生二郎は1日の予定が組み難いので却下。
再訪したいアンナトココンナトコに後ろ髪ひかれつつも、気になる情報がネットにぱんだもびっくり
でていた店へ行ってみる事に。最寄駅は不明ですが(JR東日本岡本駅?宇都宮駅?)、
余程の事が無い限り青色の車の駐車場所には困る事はないかと思います。
武丸 外観
開店時刻前の並びは穏やかだったのに、営業開始からゾクゾク人が来店し行列!
先月オープンにもかかわらず既に人気店のようでぱんだもびっくり取り敢えず基本メニューの
チビらーめん(600円)に煮たまご(80円)の食券を購入。トッピングは提供直前との
貼紙があったのでWAITシェルティ?ようやく声が掛かりニンニクアブラカラメでお願いを。
武丸 チビらーめん ニンニクアブラカラメ
ネット情報でライトスープというのが多かったのに、私の訪問時はド乳化を通り越して
ポタージュ状のドロッドロスープ。アブラに支配された結果、醤油味の存在感は薄め。
重厚タイプが好きな方にはたまらないかも!?次回はライトバージョンも食べてみたい。
思い切りラーメンどんにクリソツ麺で二郎で例えるなら池二郎に一番近い麺かな~。
麺量的には感覚的に150gもなかったような。小岩二郎の麺半分メニューと同じくらい。
煮たまご、アブラ、ニンニクはオーソドックス。そういえば豚も池二郎チックでした。
詳しくはわかりませんがネット情報にオーション、修行?など気になるワードが
多く出現する店だったので、今後の新たなる情報が気になるお店でした~kao03


詳しくは:こちら