夏バテ予防で、2016年7月の土用丑の日前後に食べたかった鰻。
うな匠 秋葉原 外観
その時期を完全に逃し、結局は灼熱の疲れを癒す夏の終わりの訪問。



鰻は大好きなんですが、最近の価格暴騰で食べる機会が激減
うな匠 メニュー
小さい頃に東海道新幹線内で親から買ってもらった
鰻弁当
が強烈に美味かった思い出が今でも色褪せず。




匠御膳御飯大盛り 4320円
うな匠 秋葉原 匠御膳 全体
提供まで15分以上かかるので、徒歩1分の喫煙所で一服(-。-)y-゜゜゜。
その後、席に戻りスマホいじいじしてるうちにようやく!




固めにパリっと焼かれた鰻。久々過ぎてガブリ→ウマー
うな匠 秋葉原 匠御膳
ノーマルで→薬味を加え→茶づけ風にと一通り楽しんだ後は
やっぱ普通に御飯と鰻を口に搔っ込むガッツリとシンプルスタイルで
最後まで。ウマキやウナ肝串を箸休めにモグモグパクパク。




食事の友、サイドもしっかりとしていて
うな匠 秋葉原 後付け
値段なりの義務は果たしていたよう♪



(訪問日:2016年 晩夏) 最新の店舗情報などはこちらで御確認下さい。







その他では




ガスト 鰻 980円
ガスト ウナギ
値段の割にはサイズのイイ鰻でした。CPいいっす。




吉野家 kanasii鰻重セット 820円
吉野家 鰻
ライスとのバランスが変。満足したきゃ!
それなりに課金(枚数up)が必要。



ガストの鰻と価格的には同じ位なんですが
吉野家 ウナギ
牛丼3倍分の価格をとるには少々寂しい内容。




次回の鰻は
川栄@赤羽、うな正@神田あたりを攻めてみたい。