新潟二郎を食べた翌日。JR新潟駅発「快速あがの」で会津方面へ。
会津二郎 外観
JR会津若松駅には10時43分着。そのまま店に向かったら一等賞でした
開店直前の11時には10名ほどの並び(↑画像は食後に撮った営業中の様子)





 ショウガ ニンニクアブラ  650(小)+50(生姜)円
会津二郎 小ショウガ ニンニクアブラ
ひばりヶ丘駅前店・新橋店・JR西口蒲田店と比較的行き易いのに1回しか
訪問してない二郎が幾つかある中で、なんだかんだ3回目の会津若松二郎
この日の方向性としては微NEW化スープで大蒜との相性が抜群でした。
前日の新潟ゴツ麺と比べると非常にユル~いフニャっとした食べ易い麺。
ゆるっと派からするとドストラクな茹で具合で、噛むほどに小麦香り美味♪
濃い醤油味に染みた脂身タップリの大きい豚は野菜と交互に食べるのに
最適!。+50円ですがモリモリに盛ってくれる生姜が身体を芯から温めます。
最終的には胃袋から心まで満たしてくれた美味しい二郎さんでした~




(訪問日:2016年春)最新の店舗情報などはこちらで御確認下さい。