大久保駅から二郎に向かう商店街の途中にらーめん大虎(DAI)なるお店を発見
ネットで調べてみたところ、フーズ系で働いていた方が手がけるらーめん大の
派生店との事。気にする必要は無い気もしますが・・・品二郎・亀二郎・神保町二郎・
大者など輩出している流れ(間違ってたら)なので一応はチェックしとこうかな
今後、万一にも大久保二郎にフラレるような事があったら試してみようっと。


二郎は無事に営業中!十数人の高校生グループが並ぶ直前に入れてよかった
ラーメン気分だったのに、券売機前で最後の最後につけのボタンを押していた。


つけ汁から先に登場。食券提出時にヤサイコールをしたので野菜こんもり。
大久保二郎 小のつけ汁 ヤサイ


大つけ豚入りの同行者は麺が待てなくて豚をパクパクつまんでいた
大久保二郎 大つけ豚入りのつけ汁


つけ麺 ヤサイ
大久保二郎 つけ ヤサイ
以前はつけ汁提供から麺が登場するまで4分前後のタイムラグがあった気がするが
今はそれほどの時間差が無いように思いました。次回は久々に計測してみようかな。
小海老から出た色でしょうか?少し赤身がかったつけ汁の見た目が食欲をそそります。
このつけ汁にフニフニとしたゆる~い麺を漬けて食べる!う~ん♪幸せ♪
麺がフニフニしているお蔭で食べ易くつけ汁との相性もいいですよね!流石マユユ
お腹一杯でスープ割り出来なかったのだけが心残り。今夏中にもっかいつけたい


大つけ麺 豚入り
大久保二郎 大付け豚入り
うわ~ってなる見た目の麺量で大丈夫かな?と心配していた同行者の大つけ。
ギリギリだったと言いつつ無事完食する姿がカッコ良かったな~



(訪問日:今月)最新の店舗情報などはこちらで御確認下さい。