明日は約1ヶ月ぶりの平日休み。ようやく未食の新橋二郎に行けると
ウキウキしながら新橋の営業情報を調べたりお気に入りサイトを巡回していた
9月28日の夜。すると嘘か?真か?怪しげな情報がネットにでているではないか
「松戸二郎店主交代」「9月29日昼が松二郎O店主さん最終営業」
にわかには信じ難い情報だったが、ガセネタには無い信憑性の高いオーラが
その情報にでていたので自らの目で確かめに行くことにした。新橋はオアズケ


9月29日は朝からダラダラとし出遅れ。15時ちょっと前に行けばあまり並ばずに
食べられるというのが松戸二郎に通っていた頃の私的裏技(?)なんだけど、
もし今日が最終日だった場合はくいっぱぐれる危険性があるので少し早めの行動を
到着時10人待ちくらいだったので予想よりは軽めの並びで助かりました。


小 ヤサイカラメニンニク
松二郎 小ヤサイカラメニンニク
店内に入り着席後に貼紙を確認!噂は本当だったようだ。9月29日をもって
オーナーチェンジ。以後、私共は赤羽にて営業を続けていく旨記されていた。
O店主さんが今後も二郎を続けていくかは不明だったが久し振りすぎて声を
かけられず訊けないヘタレ。松戸で食べられる最後の味を堪能する事に専念しましょ。
美しい盛り。二郎の中で一番小麦が香る噛めば噛むほどうまい麺(私的感想)。
うどんに喩えられる事が多い二郎なのに、どこか蕎麦(極太田舎蕎麦)チックです。
私の大好きな脂身多めの端っこ豚はホロホロとしていて最高だったな~。固形物完食後
「ご馳走様でした♪」と丼を下げ(上げ)退店しようとすると思いがけない出来事。
店主さんから「最後だから来てくれたんだ~♪?」と声をかけられビックリ
勿論「ハイ♪」とこたえ。一年以上顔を出さなかった私を覚えていてくれて嬉しかった
そしてチャンスだったので訊いちゃいました。「赤羽でも二郎やるんですか?」と
「もちろん!」との事なので赤羽二郎(10月下旬の予定)を楽しみに待ちましょう。
次の場所は赤羽という事だし重鎮様のレポで露出が増えそうなので安泰ですね♪
場所的にまるます家丸健水産とか近いのかな?少し歩けばいこいも寄れそうな?

今日来れたのは本当に偶然でしたが、松戸開店日と松戸営業最終日に顔を出せたので
私の中では貴重な二郎となりました。当ブログは今後も蝶野(さん)を応援します!
そしてNEW松戸二郎も楽しみだな~。本当に美味い一杯ごちそうさまでした~♪



***以下はそのうち削除します***

*10月1日現在:松戸駅前店・赤羽店ともに営業再開日は不明です。)