2011.06.16 真竹屋商店
二郎やJ風店(二郎インスパイア)以外のラーメン店の場合は
数軒まとめて更新してるんですが、この店は単独で書いてみようかと。
真竹屋 外観
らーめん将跡地に今年4月26日オープンした昼夜で二毛作の柏のラーメン店。
将時代よりテーブル席が減って若干スリムになった印象の店内。漫画本多数有り。


赤ペーンポホ肉
真竹屋 赤ペーンポポ
ペーンポポ・・・不思議な響き。何かの呪文?という心配は御無用で
店内にペーンポポについての説明書きがあります。ペーンポポとはカンボジア語で
トマトの意味らしいです。説明書きがまったく無い方が面白い気もしたり!?
それでもって肝心のラーメン。セロリがかなり効いているミネストローネ風スープ。
麺は平打ち麺でパスタのタリアテッレみたいな。全体的にスープスパゲティーと
思えなくも無く、これをラーメンと捉える事も出来ず。アリでも無くナシでも無く
数ヶ月後に急に食べたくなるかもしれない?なんとも不思議ちゃんな一杯
一つだけ言える事としてはミネストローネ好きには、たまらない一杯かと
赤は醤油味だったみたいなので、次回はペーンポポの味噌を試してみようかな。
いろいろな方の感想を是非とも知りたい魅惑のラーメン店でした。



(訪問日:先々週)最新の店舗情報などはこちらで御確認下さい。




***以下、覚えていたら週末以降に削除します***

現在GROUPONでお得なクーポンが発売されています。
もし興味がある方はコチラを参照下さい。