アブラカラメニンニク 
松二郎 小 アブラカラメニンニク
前回同様にライトスープ。けど、二郎らしからぬコノ優しさは好みだわ~♪。
スープが威張り過ぎてないぶん麺の存在感も引き立って食べ応えがあります。
ただ残念だったのが前回に続き豚さん。なんかモソモソしているし出汁ガラの
ように味がしない。卓上の醤油ダレをかけてようやくなんとか形にはなったかな
松戸の豚は評判がいいみたいなんで…私が毎回ハズレ引いているだけなのかも
普段アブラコールはあまりしないけど、松戸アブラはアクセントになってイイ



(訪問日:今月)最新の店舗情報などはこちらで御確認下さい。




苦手な国へ
ディズニーシー
ハイとは名ばかりなマイル・ハイ・デリ・サンド。アラビアっぽいとこには
チョー可愛い三種のカレーがつく物足りないメニュー。ダノの高いエビマン。
食べる事が好きな人にとっては妙に金がかかる国だわな。少な目高いっ


そして、今回最大の目的はトイ・ストーリー・マニア!
連日、二郎オープン日並みの大行列が続いている怪物アトラクション。
といまにあ 外観
話のネタに一度は行っときたかったんですよね~。


ネットで予習して、なんとか手に入れた魔法のチケット(優先乗車券)。
といまにあ FP
通常180分待ちのところ5分で乗車できた!なんて素敵なチケットだ
内容的にオモロイけど、ここまで行列している理由がわからんかった
2をモザきれていない理由もイマイチわからんかった



この手のトコは苦手だったはずなのに…スゲー楽しんだ1日♪次はランドだな~


(訪問日:今月)



2013.02.22 OSK 黒烏龍茶
お気に入りだったコレ
黒烏龍茶
製造中止になってしまったらしく、近所のスーパーで探しても品切れ状態。
自宅の残りストックが2袋。農薬問題で自主回収してるらしいけど返品した
方がいい?美味しい黒烏龍茶ティーパックの後釜を探すのが急務だぬぅ









道路拡張の為に閉店したラーメン富士丸 北浦和店。結局、道路拡張工事は
行われず(?)、旧富士丸店主が再び同じ場所に昨年11月オープンしたお店。
マルジ時代の開店日に訪問して以来なので何年振りになるのだろうか? 
どでん 外観


珍しいルアーに飛びつく
どでん 八戸せんべえ
炭水化物たっぷりなラーメンに炭水化物なトッピング。


ラーメン ヤサイ少し多目アブラニンニク 700円 せんべい100円 
どでん らーめん ヤサイ少し多目アブラニンニク せえべえ
カチコチ状態で提供されたら食べ頃まで時間掛かるだろな~と心配していた
せんべい。提供時にはシットリと蒸らしてあり食べ頃で提供されて一安心
可も無く不可も無い無難なモノというのが正直な感想ですが、健康面を考えて
普段あまりスープを飲まない私にとっては、罪悪感低めにスープと一緒に
楽しむ事が出来る素敵なトッピングだったのはポイント高いです
豚がも少しジューシーだと嬉しいのと、別皿提供されたアブラに溶かした砂糖の
ような強烈な甘味を感じインパクトが大きかった事も追記しておきます。富士丸を
イメージしていくと麺の感じが多少違いますが、全体的な方向性は同じでした♪。





(訪問日:2013)最新の店舗情報などはこちらで御確認下さい。





小らーめん ゼンブ 600円 (珍しくワイルドな豚)
カメルーン 小 全部
私が某二郎系ブログなんてやっている事を知らない方と連れ二郎。よく一緒に
二郎に行くのに…言い出すタイミングを逸してしまったまま時間だけが過ぎ
私がラーメン画像を撮影している姿も、そういう趣味の人なんだな~程度の反応で
温かく見守ってくれている人柄が心苦しく。いつか当ブログの事を告りたい!。

連れいわく「二郎にもいろいろあるけど、ここは端麗系二郎ですな~」との事。
二郎大好きな私からすると凄くわかるし絶妙な表現なんですが… 
一般的には九分九厘伝わり難いし、こいつイタイと思われるのがオチなんで
「間違っても端麗なんて他の人には言わない方がいい!」と、この話はお蔵へ
昨年よりライガ・フウガの役割も少しずつ増えてきたように思えました



(訪問日:2013)



この日は暖かかったのでサイクリングがてら
光そば 外観


豚そば
光そば 豚そば
光二郎という気になるメニューがあったんだけど、某サイトで購入した
クーポン券を消化したかったので「豚そば」で。ぶっきらぼうな接客で少し戸惑い
ましたが、黙々と真剣にラーメンを作る姿を見る限り職人気質の方なのでしょう。
強めの脂と魚介豚骨スープは「ばんからラーメン」ぽく、そこに平太麺を組合わせた
ラーメンでした。機会があったらJ風にしてはチョイお高めの光二郎食べてみよっと。




(訪問日:2013)最新の店舗情報などはこちらで御確認下さい。





平日昼のみ営業でなかなか行けなかったコチラのお店。リーズナブルな価格で
鯨料理が食べられると時々TVでも紹介される鯨食堂。駐車場完備なので車で
行こうかと思いましたが、意外と暖かかった事もありサイクリングがてらの訪問。
芝川CR(←未舗装区間多し)や荒川CRからアクセスし易い場所ですよ~。
鯨食堂 外観


鯨さしみ定食 600円
鯨食堂 くじら刺身定食
ラインナップとしては
鯨さしみ・鯨ステーキ・鯨竜田揚げ・カツ・メンチ・ねぎとろ丼などの各種定食が
600円で提供されています。どっかのサイトでヅケを見た気がしましたが、この日は
なかったです。ライス・普通盛りも大盛りも同額。画像ライスは大盛でございます。
定食以外にオカズ単品の場合は各300円で頼めるらしいのですが今回は未確認。


鯨さしみ
鯨食堂 くじら刺身
父が鯨好きで、たまに売っている鯨の刺身を母が買ってきて食卓に並ぶことが
あったからかもしれませんが、一般に言われている鯨独特の臭味を感じること無く
大変美味しく頂けました♪。水産物加工場併設店だから鮮度がいいのかな!?
ガッツリいきたい方はステーキか竜田揚げでいった方がいいと思いますよ~。
刺身以外のメニューも試したいので、荒川サイクリングがてら又こようかな




(訪問日:2013)最新の店舗情報などはこちらで御確認下さい。






 ニンニクちょいカラ
三田二郎 小 ニンニクちょいカラ
基本的にノベっとした盛り多い三田なのに、今回は微妙に整った盛りで
提供していただき!なんだか調子狂うわ~。また出会えるかわからない貴重な
富士山をデジカメで押さえた後は至福の時間。朝一はライトとの認識だった
三田(9時半開店だった頃)ですが、営業開始時間が8時半に早まったあたりから
私が訪問している時間帯にはスープもこなれてライトから→濃厚になりつつある
タイミングでの訪問にかわり、脱ライト二郎を食べられるようになりました
時差としては一時間位の事なのに、これほど変化するものなのかとビックリして
います。時間が合ったならば1番好きな14時過ぎ濃厚本店を久々に食べてみたい





(訪問日:今月)最新の店舗情報などはこちらで御確認下さい。