訪問日:今月

大宮二郎のつけ麺が未食で、ジャンガレやドンキタモトなどの二郎系宿題店も多い
さいたま市周辺。活動範囲から遠くはないんだけどラーメンを食べる為の用事がなかなか
無く行き難い地域。今回、荒川サイクリグの際に宿題店の一つを攻略する事が出来ました。
津気屋 外観

お目当てはこちらのメニュー絵文字名を入力してください二郎好きが観れば一目瞭然の看板。
津気屋 POP
今回は本店で食べましたが、大宮店の方にこのメニューがあるのかは不明。


埼大らーめん(580円)を口頭で注文(09.9現在.二郎の様な無料トッピングは無し)。
津気屋 埼大らーめん
POPの通りに見た目は二郎っぽいです。POPの通りに豚が見当たりません。
デフォでは載らないようなので肉が必要な方は追加トッピングで加えましょう。
麺を持ち上げ驚愕の事実を知る!なっなんと…二郎的にいうと極細麺が登場ぱんだもびっくり
得意の下調べ不足全開ですえへへ・・・二郎インスパイアにしてはレポが少ない店だな~
とは思ったのはこういう訳ね豆電球納得!細麺のインスパイア系だと小山にある
麺屋大和
もあった事とPOPの限りは二郎を意識していそうではあるので、ムリカラ
二郎系亜流のカテゴリー欄には入れておこうかと。まろやかな豚骨ラーメンを背脂や
野菜、ニンニク、麺のボリュームでワイルドに仕上げた二郎好きには魅惑の一杯です。


荒川CR羽根倉橋付近から2kmほどの立地なのでサイクリング時に訪問しやすいかと。
荒川CR 迷子
上画像は彩湖周辺で迷子になって一休みの時。


詳しくは:こちら



訪問日:今月

以前より気になっていた千葉県東金市の二郎風(?)店の下調べの際に、たまたま
検索に引っかかり知った店。お店のHPにでていた「大盛野菜で有名なラーメン二郎を
外房エリアのお客様にも味わって頂きたい思いで、研究を重ね作り上げた自信作」

謳い文句に惹かれ~ai水戸屋デスマッチは次回に持ち越し、今回は大網のお店へ走る2
いぞう 外観


素敵なフレーズが踊る看板♪
いぞう 看板


メニュー表。
いぞう メニュー


らーめん(豚一枚)680円をヤサイ背脂マシで!麺類を頼むと無料の半ライスも
お願いしました。(ニンニクの有無は卓上調味料にあるので特に訊かれません)
いぞう らーめん ヤサイ背脂マシ
汁:乳化色のサラっとタイプ。二郎系というよりチャッチャ系方面!結構好き。
麺:私の記憶が定かならば、二郎系としてはかなり太い部類。無難に好き。
豚:角ふじタイプの豚。当たり外れが多そうな部分虫めがね当たった時は神でしょう♪
葫:卓上常備で入れ放題。シットリ粘り気のある生タイプでパンチ力弱め。
野:シャッキシャキー
量:ノーマル(並)で麺160gとの事。二郎フリークは麺増量必須かも?
その他:麺類を頼むと無料の半ライス付けられるのでCPはギリギリいいような。

二郎味再現度は低めですが二郎的満足度の再現はなかなか♪近場にこんな店が
あったらいいな~と思ったり♪この近辺に来る際は又お世話になりたいお店でした。



同行者のつけ麺(750円)。ノーマル(並)で茹で前200gと事。
いぞう つけ麺 
角ふじのつけ麺(カツオ)とクリソツ。割りスープは最初から付いてきます。



詳しくは:こちら


訪問日:今月

二郎インスパイア系の新店?と言う訳では無く、オープン3周年記念で
店名を「るどるふ」に変更したお店。元は「ぽっぽっ屋湯島店」さん。
オープンしたのは冬場だったので3周年記念ではなく3周年目記念て事かなjumee☆think2
るどるふらーめん 看板
現在は非公開にしている自身の過去記事をチェックしたところ湯島店には2007年に
2回行っているようで…二郎インスパ乱立とともに御無沙汰していたようです!
2007年に訪問した際は、所々黒塗りされた堀切二郎(現:ラーメン大堀切店)の雑誌の
切抜きを読みながら待っていたようですが、今回私の観える範囲にはもうなかったです。
るどるふらーめん らーめん 全マシマシ
卓上調味料でカラメ、ニンニクは補えるので、無料トッピングはヤサイ、玉葱、アブラの3種。
らーめんを食券提出時に「全マシマシ」でお願し「全ダブルです~」提供されたアップロードファイル
アブラと玉葱の白さでなんのこっちゃ?わからんビジュアルになってしまいましたが、
二郎系としてはライトなのでガッツリ好きはコレ位チューニングをして貰った方がいいかも。
ビジュアル重視ならばアブラは無い方が映えると思います。過去画像と比べる
豚の形状が@に変っていましたが、優しいスープにゴリ麺は相変わらずでしたよ~♪




詳しくは:こちら





2009.09.13 ラブメン 楽々
訪問日:今月

高円寺にオープンした新店。杉並区、中野区、練馬区、東京西側に宿題店が増えて
きた事もあったので今一番HOT!なお店へ。夜の光量不足で店舗画像がブレてしまいぺこり
通常営業の夜の部が始まったばかりから(?)看板電気はつけ忘れていた模様。
楽々 外観

同系の「音麺酒家 楽々」で食べた土日限定ラブメンが好印象だったので期待大。
基本のラブメン(小)を。提供直前に訊かれるトッピングは全マシでお願いしました。
楽々 ラブメン(小)
トッピングで載せて頂いたアブラが白子のように美しかったです♪ここまで
美白な背脂とは初対面。(以下は時間短縮の為、箇条書きで…)

汁:深みのあった吉祥寺と比べると軽め。今後、営業を重ねて濃厚化?
麺:VISP系の麺に似た部分を感じる四角く太いゴツイ麺。私的には好き♪
豚:好みが分かれそうな豚&絶品豚の2種類の豚が載ります。
葫:ラブメン本家とは異なり、私の好きなタイプのニンニクです。
ヤ:標準的な茹で具合。盛りはイイ部類。
量:一般的な二郎インスパイア系からすると同等かやや少なめ。
その他:常設のドライカレー粉、魚粉などの調味料が嬉しい。

本家二郎より高い価格で二郎インスパイア的メニューを提供する店は非常に多いと
思うのですが…ここはCPに優れウマイアップロードファイルを提供してくれている素敵なお店でした♪



詳しくは:こちら










2009.09.09 匠神 角ふじ
訪問日:今月

今月頭に店舗改装をしたらしく、その後リニューアルオープン。過去の店内との
違いがまったくわからなかったけどひよこ@はてなそれ程御無沙汰していたと言う事でしょうえへへ・・・
今回のお目当ては未食の「まぜそば」。前から気になっていたメニューです。
匠神角ふじ まぜそば
角ふじ系統の汁少系だと、大黒屋本舗平井店で食べた「汁なし」のみだと
記憶しているので「まぜそば」と称されるものを食べるのはお初かと。
私自身が「汁なし」「まぜそば」「あえそば」などの違いを理解出来ていないので
後日調べてみようかと思います…ので今回はあやふやな状態で書いてますえへへ・・・
麺には背脂を絡めていたようなぱんだもびっくりその後チャーシュー、野菜、辛味挽肉、メンマ、
粉チーズ、揚げニンニクだかオニオンだか(失念)?いろいろと載っけてからの提供。
全ての具を混ぜゴッツリ麺に絡ませ食べてみます。アララ~アップマジでうまいっすグー!
個人的には「ワイルド過ぎるスパゲティーミートソース」としてお勧めしたい完成度でした。
二郎系を食べたいと思って注文する味では無いけど、これはこれで凄くイイ♪
ラーメン大の油そばといい、コレ系汁少メニューってハズレが少ないですよね~。
帰宅後ネットでまぜそばにはスープ割りがある事を知った(現在やっているかは不明)
って事は誰にも言えない私の秘密ぐすっ毎度毎度の下調べ不足でしたjumee☆Feel Depressed4


詳しくは:こちら




訪問日:今月

私的には御無沙汰だった小岩。久々に行ったら卓上調味料に魚粉が登場ぱんだもびっくり
下調べ無しでの発見だったので興奮気味ビックリみっちゅ夏休み明けから置かれているそうです。
小岩二郎 魚粉
夏季休業前のカレーOR魚粉の日に参戦出来なかったのでチョト嬉しかったです。
(後日追記)カレーの再登板は諸事情により微妙みたいなので、夏前に
食べられた方はラッキーだったかも!機会があればカレーも食べたいな絵文字名を入力してください


小をヤサイカラメニンニクで(豚は野菜の下)!
小岩二郎 ヤサイニンニクカラメ
以前ほどのショッパーな感じは薄れ、いい塩梅になってます。ややヌメリのある
エロティック麺おっぱいをムシャムシャと頬張り終盤に差し掛かる頃に魚粉投入。個人的には
魚粉投入しない、まんまの小岩が好みだけどうふ変化が付けらる調味料が
加わったのは嬉しいっす。スープ飲まない主義なのでチョロとくちづけ御馳走様でした♪



訪問日:先月

ちょいと足を伸ばせば二郎ぽい店も多々ある地域なんですが、TVで観た
Bグル全開の幅広麺(日本一?)が忘れられなかったので「ふる川」へ。
桐生市内に数軒あるようですが、私が行ったのはTVで観た相生店です。
ふる川 外観


目的の「もりひもかわ」をお願いします。(メニュー表はこちら
ふる川 ひもかわ
幅広麺なので茹で時間が長いのかな?提供まで20分以上はかかったような。


物足りなかった困るので「ミニづけ丼」も注文。
ふる川 ひもかわ & ミニづけ丼
ミニ丼はメニュー名にいつわり無しアップロードファイルの本当にミニサイズでしたkao04


通常割り箸の半分ほどある麺なので見た目のインパクトは充分。
ふる川 帯ひもかわ アップ
ゲゲゲの鬼太郎の一反木綿が瑞々しくなったような麺。規格外なサイズで
ありながら、味的には思い切りソウメンなので予想外にスルっとイケました。
もりひもかわのみでは口寂しいです。チラと頂いた同行者の肉南蛮やカモ南蛮の
方が最後まで飽きずにいけそうな味でした。この店の場合、ミニ丼追加するよりも
「もりひもかわ」の内容をグレードアップした方がいいような気がします。



詳しくは:こちら


訪問日:今週

そろそろ学生さんの夏休みも終わる筈。混みだす前にと訪問するも
予想はハズレsnいつも以上に並んでました。小をヤサイニンニクカラメで。
神保町二郎 ヤサイカラメニンニク
麺の感じが普段と微妙に違うような(?)甘み控え目でいつもよりみっちりと歯応えの
ある麺。店主さんいわくアップロードファイルは日替わり!との事なので、本日の神保町麺との事でしょう。
ウマっなスープを飲み干したくなる気持ちを抑え断腸の思いで御馳走様でした♪